SEMINAR

申込受付中

いますぐ対応すべき「同一労働同一賃金」徹底解説セミナー

LINEで送る

パートタイマーや有期社員に各手当、賞与、退職金を支給!?seminar_01
2020年4月より、働き方改革の大本命である、「同一労働同一賃金」の対応が必要となります
(中小企業は2021年)。「同一労働同一賃金」を一言で説明すれば、正規雇用労働者(正社員)と
非正規雇用労働者(パートタイマーや有期労働者)の格差是正のための法律(パート・有期雇用労
働法)です。
具体的には、正社員に支給されている各手当(①生活関連手当(家族手当、住宅手当等)②職
務関連手当(資格手当、役職手当、営業手当等)③実費弁済(通勤手当、食事手当等))や賞与、
福利厚生(慶弔休暇、休職制度、施設、教育訓練等)をパートタイマーや有期労働者にも支給・提
供しなければならない場合があるというものです。また基本給や昇給、退職金についても均衡待
遇に向けた対応が必要となります。「パートは賞与なし」、「パートの賞与は一律3万円」、「パート
は退職金なし」、「契約社員は昇給なし」など、このようなスタンスは通用しなくなるのです。
現時点で、「同一労働同一賃金」については、経営者の理解が行き届いていない状況といえま
す。また、法律が施行されるまで、一定の期間があるため、その対応を先延ばしにしている経営者
も少なくありません。しかし、この「同一労働同一賃金」の実務的対応は、自社の人事制度や給与
制度、退職金制度を根本的に見直す必要があります。そう考えると、いますぐ準備を整え、スピー
ド感をもって、パートタイマーや有期労働者の非正規社員の処遇問題に対処することが重要です。
このセミナーでは、「同一労働同一賃金」の対策ステップをわかりやすく解説します。

開催概要

開催日時
2019年11月27日(水)
開催時間
13:30~16:30
会場
くまもと県民交流館パレア会議室3
受講料
20,000円(税込)同一受講料で1社2名様まで参加可能(同一会社限定)
テーマ
パートタイマーや有期労働者を雇用する経営者は必見です!
いますぐ対応すべき
「同一労働同一賃金」徹底解説セミナー
~労務管理と給与制度の再構築のポイントとは?~
対象者
経営者・管理職・人事労務担当者 ※同業者・税理士・コンサルタントの方の参加はできません。
定員
20名(定員になり次第、締切りとさせて頂きます)
備考
お申込み後、空席があった場合正式に申し込みの受付をさせて頂きます。その後「参加票」と「請求書」を送付しますので、指定期日までにご入金をお願いします。
セキュリティ-マーク

穴井りゅうじ社会保険労務士事務所は
プライバシーマークを取得しています。