INFORMATION

2020.11.20

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のページを更新 ダウンロード数が2,000万件に到達(厚労省)

厚生労働省から、「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)ページを更新しました」という案内がありました(令和2年11月18日公表)。

アプリの最新版(1.1.5)を配布していることや、ダウンロード数が令和11月17日に2,000万件に到達したことなどが案内されています。

この接触確認アプリは、電話番号や位置情報等の個人情報は利用せず、互いに分からないようプライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について通知を受け取ることができるものです。
陽性者との接触通知を受けた場合、症状の有無や接触の心当たりの有無に関わらず、検査につながる保健所等のサポートを早く受けることができ、検査を受ける場合は、行政検査として行われるので費用は無料となります。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大が再び深刻になっており、令和2年11月18日には全国の感染者数が1日で2,000人超える状況となっていますが、この接触確認アプリによる接触通知を契機に検査を受診し、陽性が判明した例もあるようです。

接触確認アプリは、利用者が増えることにより感染拡大防止の効果が期待されるため、同省では、まだ利用されていない方にも利用いただけるよう、引き続き、周知や利用促進に努めていくこととしています。

詳しくは、こちらをご覧ください。
<新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)ページを更新しました>
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

セキュリティ-マーク

穴井りゅうじ社会保険労務士事務所は
プライバシーマークを取得しています。