INFORMATION

2020.07.28

「令和2年度被扶養者資格再確認について」協会けんぽから案内 

協会けんぽ(全国健康保険協会)では、高齢者医療制度における拠出金および保険給付の適正化を目的に、健康保険法施行規則第50条に基づき、健康保険の被扶養者となっている方が、現在もその状況にあるかを確認するため、毎年度、被扶養者資格の再確認を実施しています。

今年度については、令和2年10月上旬から下旬にかけて、順次「被扶養者状況リスト」を事業主の皆さまへ送付するということです(令和2年7月27日公表)。

協会けんぽでは、「被扶養者資格の再確認は、被扶養者の現況確認だけではなく、加入者のみなさまの保険料負担の軽減につながる大切な確認となります」として、理解と協力を求めています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

<事業主・加入者のみなさまへ「令和2年度被扶養者資格再確認について」>https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat590/info20721/

セキュリティ-マーク

穴井りゅうじ社会保険労務士事務所は
プライバシーマークを取得しています。