INFORMATION

2019.02.06

毎月勤労統計問題に係る追加給付 厚労省が工程表を公表

厚生労働省は、雇用保険、労災保険等の追加給付のスケジュールの見通しを示す「工程表」を作成し、同省のホームページに公表しました(2019(平成31)年2月4日公表)。
工程表には、「雇用保険」、「労災保険」、「船員保険」の追加給付に関し、給付の種類ごとに現時点でのスケジュールの見通しが示されています。
詳しくは、こちらをご覧ください。

<雇用保険、労災保険等の追加給付のスケジュールの見通しを示す「工程表」を作成しました>

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03521.html

なお、次のページにも、追加給付開始の目安時期が示されています。
このページでは、 「追加給付の対象となる可能性がある方」も示されています。
2004年8月(労災保険関係は同年7月)以降に受給された方が対象になる可能性があるということです。

<毎月勤労統計調査に係る雇用保険、労災保険等の追加給付について更新しました>

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03463.html

セキュリティ-マーク

穴井りゅうじ社会保険労務士事務所は
プライバシーマークを取得しています。